commu_flier_image

どうも!てこと申します!

以前私はコミュニケーションに関するオススメの本についてのブログを書いたのですが、今回はflierという書籍の要約サイトが、さらにコミュニケーションのスキルアップに役立つと感じたので紹介していきます!

高度な情報社会、大副業時代なんて言われている昨今、ますます有益な情報を効率よく学んでいくことの重要性が高まってきているのではないかと私は思います。

「勉強の必要性は感じるけど、時間が足りない」「インプットするなら根拠が明確なものから取り入れたい」「仕事に直接関係なくとも幅広い教養はコミュニケーションに役立つ」みたいなことを考えている方は多いと思います。

flierはこういった悩みを抱えている人たちへの助け舟の1つになり得るのではないかと思うので、参考にしてみてください^^

この記事はこんな人におススメ!

☞ 自己啓発本とかビジネス書って難しい。うまく自分に落とし込めるかわからない

☞ 時間がない。買っても積んじゃう。

☞ 本を読んだ方がいいなとは思うけど、昔から本が苦手で読み切れない。

スポンサーリンク

flierとは

本の要約サイト

コンセプト

「もっとたくさんの本を読みたいけれど、なかなか時間が取れない」といったビジネスパーソンの悩みを解決するために2013年に始まったサービスです。

品質にこだわった作り

commubook_f_bikkuriman

驚くべきはその「こだわり」!

有識者を集めて要約する本の選定をする作業があり、専門的な内容にも対応できるようライター選びと育成もこだわりぬき、完成した要約を公開する前にさらに要約の品質をチェックするスタッフが存在し、そこもクリアした要約は最終的に出版社と著者のチェックを経て初めて公開されるんですって。

えげつない労力ですよね^^;

ここまでしているからこそ要約の質の高さを売りにしているんでしょうね。

海外では主流

「getAbstract(https://www.getabstract.com/en/)」というスイスに拠点を置くサービスでは1,000万人以上のユーザーがいるそうで、要約サービスを求めている人の多さが伺えます。

flierの伸びを見よ

commubook_f_nobi

法人向けサービスとして始まったため、一般ユーザーについてはほぼ口コミでの広がりだったそうなのですが、2013年のサービス開始以降2018年の時点で会員数は19万人を突破しています。サービスに共感した出版社も増え、コンテンツパートナーも150社を超えたそうです。

スマホ,PCで活用可能

まずはメールアドレス or SNSで無料会員登録

commubook_f_flierSC

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_taikai

クリック拡大可能
退会方法

画像はスマホから。PCでも会員登録可能です。退会も「設定」から簡単にできます。

無料会員でも25冊は要約の全文が読める

commubook_f_flierSC_mu1

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_mu4

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_mu3

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_mu2

クリックで拡大可能

ここで紹介しているのは一部です。気になるラインナップはありましたか? ラインナップはちょこちょこ変わるので、チェックしてみてください。

有料プランは2つ

commubook_f_flierSC_yu1

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_yu2

クリックで拡大可能

月額2,000円で全部読めるゴールドプランと、毎月5冊ずつ読めるようになる月額500円のシルバープランがあります。アップグレードからプラン変更が可能で、クレジットカード決済とYahoo!ウォレット決済に対応しています。

私はクレジットカード決済にしたのですが、アップグレード時には電話番号の登録も必要でした。

flierのオススメポイント

10分程度でビジネス書を読めてしまう!

スキマ時間の活用

commubook_f_daradara

電車での通勤時間、仕事の休憩時間や、日常のなんか微妙に空いてしまった隙間時間ってどう過ごされてますか?

私は用もないのにスマホをいじったり、あとはソシャゲをしたり、ニュースサイトやまとめサイトをなんとなく眺めたりというのが多いのですが、なんとなく「面白くないな~」って気持ちが常にあります^^;

別にそれが悪いわけではないのですが、こういうときでも1冊さらっと読めてしまうので読書が身近になりましたし、好奇心も満たせるのでスキマ時間が楽しくなりました^^

短い時間でも有益な知識を

専門的な内容でもその分野に詳しい方が要約を担当されているので、非常に内容がわかりやすいです。

あと、最初に要約者のレビューと書籍の要点を書いてくれているので、「この本を読めばこれがわかるんだ」っていうのが明確にわかるのもとてもありがたかったです。

読み返しやすい

分厚い本を読み終えたとき、どの程度内容が頭に残っていますか?

私は悲しいことに結構忘れ去っていたりします^^;

でもこういう要点がまとめてあるサービスがあると、忘れても簡単に振り返りができて知識の定着にも役に立つのかなと思いました。

自分で読むより勉強になる場合も

難しい本でも

commubook_f_difficult

内容が難しいと感じる本だと、途中から頭が働かなくなってきて「何が大切だったのかわからなくなった」ということが私にはあります^^;

でも、要約だとわかりやすく要点をまとめてくれているので知識として吸収しやすいと感じました。

興味がない分野でもサラッと読めてしまう

私、普段マーケティングとか経営とか絶対に読まないです。サイエンスも読まないかも。そこまで興味もないのに専門用語と戦う気力なんてありません^^;

しかし、そんな私でも「要点をまとめてくれてるなら」とか「10分くらいで読めるなら」って気になるんですよね。タイトルが気になったらそこから気軽に踏み込めてしまうのだからすごいと思います。

1,000冊以上の豊富なラインナップ

自己啓発,ビジネス書,健康など様々なジャンル

commubook_f_flierSC_jyanru

クリックで拡大可能

commubook_f_flierSC_jyanru2

クリックで拡大可能

数えてみたら17のカテゴリ分けがされていました。複数の要素が含まれている書籍はどちらのカテゴリにも振り分けられているようで「この本、別カテゴリでも見たな」ってやつはあります。

キーワード検索や、ランキングからも選べる

commubook_f_flierSC_search

クリックで拡大

commubook_f_flierSC_search2

クリックで拡大

キーワード検索をすると「書籍名」「著者名」「書籍本文」から関連性の高い要約を探してくれます。

要約の質の高さ

本の選定からのこだわり

有識者による選書委員会が、今読むべきビジネス書を選考しているそうです(笑)

今では出版社からの推薦もあるそうなんですけど、それも全て採用されるわけでなく、サービスの質のためにしっかり選考しているというのだから本当に並々ならぬ情熱のもと運営されているのだなと思います。

経験豊富なライターの採用

数々のヒット作を手がけたライター、出版社編集者、新聞記者、経営コンサルタントなど、「経験豊富なプロのライター」が記事を作成しているとのこと。しかもその上で教育もすごいらしい・・・。

出版社・著者の許可を得てから公開

選書委員会の審査を通り、経験豊富なライターが執筆した要約は、社内の出版社出身の編集者によるチェック、書籍の担当編集者の最終チェックというダブルチェックを経てようやく公開となるのこと。

そこまで洗練された要約なら読む方も信頼しやすいと感じました。

flierのデメリット

料金は高い? 妥当? 安い?

commubook_f_Thinking

Kindle Unliited(月額980円)を活用してる私としては「要約サービスで月2,000円で高くないか!?」って思いました。最初はね^^;

でも、使えば使うほど「時間とお金」の節約になっているって思えてくるんですよね。効率の良い勉強法というか、情報収集にもってこいなサービスだと思います。要約を読んで気になった本はリンクから通販サイトに移動することも可能なので失敗しづらい書籍選びができそうです。

内容の一部のみの要約の場合がある

要約の中には元々の書籍の内容が多い場合は一部を抜粋しての紹介という形をとっているものもあります。

一部分だけでも十分書籍の雰囲気は伝わる作りになっているので、購入するかどうかの判断材料にするには十分かと思いますが、全部要約で読みたい!という人には物足りない部分も存在します。

ライターの色が出る

感覚的な部分での好き嫌いになるので、ここはどうしようもないかなと思います(笑)

flierで読めるコミュニケーションのオススメ本

ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?

噺家さんの話術、落語から学べる世渡り力、懐の深さ、心構えっていうのはことごとく人生に活かせるものが多いんですよね。そこをうまく紹介してくれているのが本書。

少しでもコンプレックスのある方は参考にして損はないと思います。まずは要約を読んで自分に合いそうか確かめてみていただきたいです。

初対面の1分間で相手をその気にさせる技術

看護師という職業柄営業なんてやったことないのですが、タイトルのインパクトで読んでみることにしました(笑)

要約だけでも経験と実践に裏打ちされたコツがありありと伝わってきて、書籍著者の朝倉さんがどんな感じの人か透けてくるような内容でしたね(笑)

とても面白かったですし、要約だけも一読の価値はあると思います^^

新装版 人を動かす

これは今は無料で読めます。要約というより、内容の一部の紹介といった感じです。要約を読んでいただければわかると思うのですが、古い本ながら今でも十分通用する内容になっています。本書で紹介している原則は実際のエピソードも交えながら解説されるので、読みながら納得もしやかったので参考になりました^^

看護師としてどう患者さんと接するかに悩んでいたときに勉強に使った本の1冊です(笑)

まとめ:忙しいあなたにピッタリのサービス

いかがでしたでしょうか。

今回はコミュニケーションスキルの向上を目指して!という視点で紹介しましたが、flierで紹介されている書籍の中には「7つの習慣」とか「21世紀の資本」みたいなメジャーな本も数多く要約されているので、人生をよりよくする戦略の一環として多分に活用できるのではないかと思います。

 

さいごに、こうなりたいという理想の自分を思い描いてみてください!

そこへの一歩を踏みだすための道はすでに拓かれています!

アプリダウンロードはコチラから ※PCの方は公式のflier紹介ページに飛びます

ここまで読んでくださってありがとうございました! 少しでもこのページを覗いてくださった方の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事